あながち

感想ブログとなるのか、どうか?

地上波アニメ

『ユリ熊嵐』最終話を見ました、見ましたよ

みるんの天国での語りが悲しすぎました。 熊サイドの登場人物はほとんど死んでしまい、ゲス熊だけは生き残るわけですが、この話が「いかに見つけてもらえるか、から、いかに見つけるか、へ」についてのものだったとしても、その過程に転生が必要で要するにみ…

『ユリ熊嵐』11話「私たちの望むことは」みました

銀子が女の子になった経緯の細かい回想から、欲望の力を借りてクマタギ隊をしばきまくる銀子。クマに狩られるなんて、マタギ失格です。 紅羽に会いにいく階段の途中、欲望の化身蜜子に食人をそそのかされ、はね除ける銀子。欲望を失ってはケモノではいられな…

『アルドノア・ゼロ』最終回見ました

電波ジャックによって和平を呼びかける本物のアセイラム姫。クランカインを婿と向かえ女王となることを宣言し、スレインが進めていた流れを完全に断ち切ります。 計画の失敗を受け入れ投降を指示するスレインですが、一部の部下たちは捨て身の進軍を進めます…

ユリ熊嵐10話「ともだちの扉」みたの感想

みました。 どんどん殺伐としていきますね。 展開箇条書き ・絵本の結末は、クマと女の子が鏡を打ち破って出会いキスをして新しい世界を二人で歩いていくというものでした。あまりにも予想通りで逆に戸惑いますね。・るるにペンダントを返してもらって、銀子…

『ユリ熊嵐』9話 (あの娘たちの未来)をみた

紅羽が銀子を撃つきっかけとなったるるの告白の内容は、「銀子は純花を見殺しにした」というもの。 紅羽に撃たれて落ちていく銀子は百合園と出会い「スキの欲望」を説かれる。 いわく、「スキとは相手を自分に取り込むこと」。 一方でユリーカは零愛を食べた…

『アルドノア・ゼロ』21話の感想_ドンスタップスレイン

スレインは戦争を止めるためには火星と地球、両者の差異がなくなるところまでいかなくてはならないと言います。そういうことを言いだすともはや全てを駆逐するまで争いは終わりません。そもそも帝国が地球を支配すればまたべつの差異が帝国の中に生まれるだ…

『ユリ熊嵐』8話見てまでの感想

しまっちゃうおじさんだ! ユリ熊嵐のこれまでの悲劇はしまっちゃうおじさんの仕業だったんですね。ユリーカも被害者に過ぎない。ウテナにおける鳳暁生、ピングドラムにおける眞悧の位置に、このしまっちゃうおじさんがおさまる予感がビンビンです。 けっき…