あながち

感想ブログとなるのか、どうか?

ジョスウィードン『アベンジャーズ』の感想

アベンジャーズ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]

地球を超えて宇宙にさえ(人類の可能性ではなく、シンプルに憎悪の対象としての)敵を見出してしまう物語というのはそれだけで脱力感がありますね。ドラゴンボールじゃないんだから。いや、面白いんですけど。


キャプテンアメリカをどう扱うか、というのが非常に難しいところだな、とおもいました。ハルクは理性を失うという設定があるので最強化が許せる感じがありますが、キャプテンアメリカはテクノロジーへの理解が低すぎるせいで司令塔としてどうなのか。


ところで、杖で敵側になってしまうという設定が好きです。こんなこと急に書くの憚られますが、すごくエロいですよね。